■コラム:グルジア(1) コーヒー

1.グルジアの喫茶文化  ジョージアではコーヒーのことを「カフヴェ」と呼び、煮出したコーヒーが飲まれています。  市場でカフヴェは出前で運ばれ、商店で仕事をしながら飲んでいるところを見ることができます…

■コラム:カンボジア(1) コーヒーとお茶

1.カンボジアの喫茶文化 2.アイスコーヒーの飲み方 コーヒーを頼むとたっぷりの氷に濃いコーヒーと甘いシロップが注がれたものを持ってきてくれます。 コーヒーを飲み終わる頃になると、ポットに入ったお茶を…

■コラム:ヨルダン(1) チャイとコーヒー

1.ヨルダンの喫茶文化 2.チャイの淹れ方、飲み方 3.コーヒーの淹れ方、飲み方 4.喫茶店 出前専門の喫茶店はチャイやコーヒーだけを作れる小さなお店で町のいたるところで見ることができます。 座ること…

■コラム:パレスチナ(1) チャイとシュワルマ

1.ベツレヘムの食事とチャイ ベツレヘムの食堂でランチ。 中近東のファストフード、シュワルマをいただく。 ひよこ豆のホムスを頼んでいる人もいた。 チャイは食事が出てくる前にサービスで持ってきてくれた。…

■コラム:インド(4) パーン

インドの嗜好品の一つ。 キンマの葉にいろいろなスパイスなどを包み込んだもの。 口に入れてかんでいると唾液が真っ赤になる。唾液は飲まずに吐き出すので街の壁の下のほうは赤色に染まります。

■コラム:インド(3) ラッシー

1.ラッシーとは ラッシーはヨーグルトベースの飲み物です。 日本でもインド料理屋さんで飲むことができます。 どろっとしたヨーグルトにミルクか水を混ぜ、甘いものや塩の入ったもの、果物を入れて攪拌したもの…

■コラム:インド(2) ダージリンの茶畑とバター茶

1.ダージリンの街と茶畑 2.茶摘み 3.茶工場 茶農園に隣接した茶工場を見学しました。 工場の中には茶葉の爽やかな香りが充満しています。 茶畑で摘まれた茶葉は、まず工場の一番上の階にある台に茶葉が広…

■コラム:インド(1) チャイ

インドのチャイは甘くてミルクたっぷり、ピリッと香辛料がきいています。 道端にお店がたくさんあり、お鍋でぐつぐつチャイを作っています。 お店によって作り方は違うので、いろいろなお店を飲み比べてみるのも楽しみの一つです。

■コラム:ミャンマー(3) 発酵食品「ナッピィ」

バガンの市場には「ナッピィ」という調味料が売られていた。見た目は土のようだが、チェートンピュ(ニンニク)ガーユェーテイ(唐辛子)など数種類の野菜を混ぜて発酵させたものだと思われる。料理の際に溶かして使うとのこと。少しなめさせてもらったところ、味は濃く、旨味が凝縮したような感じのものでした。