◆ マテ茶道具について

南米のアルゼンチンやパラグアイなどで、マテ茶を飲む際に利用している道具を紹介します☆
 

◆マテ茶器グアンパ (聖なる樹パロ・サント)

マテ茶を飲む際に利用するカップをグアンパといい、こちらの木製のものは南米の聖なる樹、「パロ・サント」から作られたものとなります。
容器の内側には右の写真のように赤く樹液が付いている場合がありますがその樹液には薬効成分が含まれておりますので、洗い流さずにそのままお使いください。

◆ボンビーリャ

 ボンビーリャはマテ茶器からマテ茶を飲む際にストローとして使う道具でスプーンのような形の部分は小さな穴が開いており、茶漉しの役割を果たしています。
竹細工やプラスチックのものから洋銀まで様々な材料から作られます。
ストローとしてだけではもったいないぐらいの装飾が施されたものもあり、インテリアのように見て楽しむこともできます。
メニューを閉じる
×
×

カート