装飾箱(No.35)

中近東で広く行われている工芸方法の象嵌細工はイランでも盛んに行われています。
当店の伝統工芸品のページで扱っている象嵌細工は赤にイチジクの樹、白はラクダの骨、金などには真鍮、台木にはくるみの樹を使用しております。
大きさ:高2.7×7.2×4.7

¥3,800 (税別)

在庫1個

メニューを閉じる
×
×

カート